のぞみの丘保育園 ブログ

のぞみの丘保育園は益城町北部、広安小学校北側の竹林の中にある45人の認可保育所です。 就学前に豊かな人間性の根っこが形づくられます。本園では特に日々の屋外活動を通して心の強さづくり、豊かな心、そしてかしこい子どもづくりを目指します。

連絡先
住所:熊本県上益城郡益城町馬水568-1-4
電話:096-234-7987
FAX:096-234-7904

  8日(土)のぞみセミナーが開かれました。

まずはミニ発表会!前回の発表では、ガチガチで声もちいさかった子どもたち。今回は年長を中心に、始めとおわりの言葉も加わり、歌も言葉も大きな声で発表できました。本番直前までドキドキしながら、自分たちで練習した成果と、何よりも恥ずかしさや緊張を乗り越え、全員参加できたことが、子どもと保育士と一体となって取り組んできた成果だと感じました。
 

DSCN7110

★「ありさんのおはなし」ピッピッがきめて?!
 

さて、今回のテーマは「快便のすすめ」です。

園では毎食後のように、自由遊びの時間から午睡時間に「ウンコでたぁ~」とトイレからエコーの効いた声がよく聞かれます(*^_^*)

ウンチの話と言うことで、臭いような、面白いような、でも子育ての基本となる大事な勉強会になりました。

まず、松本先生の話から、小学校では、便秘6人に1人(16.6%)便秘予備軍5人に1人(20.7%)で、3人に1人が便秘の治療やケアーが必要ということで、改めて多いなぁと感じました。他にも便秘とは?便秘に効く食べ物!良いウンチの6ヵ条等、生活での大切な話しを聞きました。

そこで、グループ討議第一弾として「子どもの便秘の対処法」を話し合ってもらいました。

・ひじき、バナナ、乳製品、寒天、ミカン、納豆、味噌汁など食べ物に気をつける。

・水分摂取・病院で浣腸、綿棒で刺激、のの字マッサージ

・呼吸法(以前城さんに教えてもらった、力まないでするウンチをする方法)で出るようになった。

・噛む工夫(具を大きく切る、堅いものを食べる)をする。

皆さん家庭でどうにか便秘を解消されているようでした。

次に、さらに思考を深めるため、そもそも便秘とは子どもたちにとって、どのような影響があるのか?どうして便秘を解消しようとするのか?簡単なようで難しいテーマで二回目のグループ討議に入りました。
 

DSCN7117
 ★親子ふれあい遊び🎵サイダーぼぼボンボン🎵お母さんいつもお疲れ様トントン

《便秘が子どもに与える影響として》

・吐きやすくなり、食欲がなく、便も出ない悪循環。

・お尻が切れるとウンチがしたくなくなり、また出なくなるという悪循環。

・機嫌が悪く、動きがなくなりイライラ等精神面に影響。

・外や学校等家庭以外でウンチが出来ない。

・自動的に汚水物がながれ、健康状態が見られない。

・生活リズムが崩れ悪循環    沢山意見が出ました。

    (拓実君のお母さんから、以前観たTVのイギリスの給食の話しがあり、その中で小さい頃からバランスが悪い食生活で便秘になっている子は、学校で落ち着きがなく、キレやすいと言う 調査結果があるということを聞きました)

今、小学校では、給食を減らしている、和式トイレが多くウンチが出来ない、休み時間に外で遊ばない子が多い、授業中寝ている子が多い等の問題があるようです。このようなことから排泄は、基本的生活習慣(・生活リズム・運動・食事・睡眠)に繋がっているので、1つでもズルズルと崩れると便秘になってしまう、心身共に元気な体でないと便秘になってしまうということです。この基本的生活習慣は幼児期に整えることが大事です今、学校に行く前のスタートラインです。学校で友だちと勉強したり遊んだりすることは、心身共に元気でないと出来ないことです。生活リズムが整っていなければ、スタートラインに立てないということになります。その為、幼児期に基本的生活習慣を整えておくことが大事なんですね。

 又、代表から、わざわざ流行にとらわれた食事(栄養バランスが悪い)を摂らせるよりも、日本の伝統食に一工夫(例えば塩分の多い漬物は控える,栄養バランスを考えるなど)した食事を毎日作ることが、子どもにとっては親の「愛情」を食べていることになり、精神衛生上もかなり良いと思います。さらに、腸内トラブル(便秘)は脳と密接に関連していて、腸内環境が悪いと脳も調子悪くなり、色々な活動力に悪影響を及ぼし、また、脳(心)の調子が悪いと腸の具合も悪くなるという密接な関係があると言われています。
このようなことから、賢い子、頭の良い子を育てるためには、快便は必要条件といえます。永い戦いですが、せめて保育園時代だけでも、親の「愛情」を食べさせる努力をすると、子どもの未来が確かなものになる!という話がありました。

 
※Drから、最近園内で見られる、目やに、水いぼについても話がありました。

 

(文責:太田)

 

 《お知らせ・お願い》

  ◎セミナーのはなしの中にありました「良いウンチの6ヵ条」を試してみませんか?例えば、朝ご飯 はもちろんのこと、朝トイレに座る習慣(その為には時間も必要です)など、1つでもクリアできるといいですね(o^^o)

◎夏のシャワーやプール遊びは、身辺自立の期間でもあります。一人で準備、着脱、服たたみなど、少しずつ段階を踏みながら練習していきたいと思います。家庭でも、お風呂や登園準備など、自分でするように頑張ってみましょう。

 《今週の元気モン》

 DSCN7154
 ★運動遊び「ボールをキャッチ!」
    ナイス!りこ
DSCN7172
 ★運動遊び 〔リレー〕バトンはボール!
      「はっちゃんよく頑張ったね、後は私にまかせて!」
DSCN7142
  ★健康診断 「保育園でも、もしもしするんだぁー」 by今吉ゆうた
       泣かずに上手出来ました
DSCN7145
  ★「ひな〜」のぞみの仲間大歓声 学校帰り遊びに来てくれました
      「あのね〜学校はね、お昼寝ないし、おやつもないよ」 やっぱりー

 ≪今週のお弁当タイム≫

P6144145
 ★愛情弁当足まげて、弁当持って食べる練習
   なによりも、「おいしい~」 ありがとう

      
      

 安心安全をモットーに、栄養満点の給食を食べている子供たち。

毎日の食育の話は楽しみにしており、目を輝かせて聞いています。
DSCN6774
真剣に聞いてます

DSCN6997
あれ ねてる
 

4月当初、美味しそうに給食を食べている子供たちを見て、座り方、箸の持ち方、まだまだ指導が必要かと感じました。久しぶりに上クラスに来てすごく目についたのです。これまで「スプーンは下から、指はバンだよ」「皿持つよ」など常に声をかけ、背中が丸くなりやすい小さい子には、クッションを置いたりして、取り組んできました。ですが、さらによくなるために、実際に子どもたちが食べている姿を写真に撮り、見てもらう事にしました。

自分達の食べ方を見た子どもたちからは、「背中が丸くなってる」「かっこ悪い」「手が隠れとる」「よそむいとる」など意見が出て、写真を展示する事により感覚的に理解することができました。そして、なずな組では、班で食べ方チャンピオンをきめ、チャンピオンになった班は、おやつの後の食器を片付けられるというご褒美つき、互いに声を掛け合う事が増えました。

DSCN7085
食べ方チャンピオンは、ハートグループ
やったー

ひまわり組では、大きい子をほめると、ほめられた子は自信がつき自然と小さい子に声をかけるようになりました。そして、「いただきます」をした後は、絵を見て互いに箸の持ち方を確認しています。

今まで、保育者から子どもへの指導から、子ども同士へと変わり、この数ヶ月で、みるみる上達がみられてきたのです。


DSCN6787
「こうへい、バンよ、バン

子どもは子どもの中で育つと言う様に、子ども同士で励ましあう方が伸びることが改めてわかりました

年少・年中さんで、箸がむずかしい子ども達には、スプーンを上手に持つ練習から、出来たらしっかりほめる。

家庭でも出来たらしっかりほめていき、スモールステップで取り組んでいきましょう。

 

今後の課題としては、三角食べ、よく噛んで食べる事を一緒に取り組んでいきたいと思います。

DSCN7101
箸を持つ手も真剣です
DSCN6781
心配そうに見守るこはな

P5284110
P5284115
たんぽぽ組も頑張ってるよ

(文責:西山)

【お知らせ・お願い】
◎明日8日(土)、のぞみセミナーは9時からです。8時45分までに排泄等済ませておいてください。
また、天気次第で園庭遊びをしますので、水筒、帽子、着替えの準備もお願いします。

◎暑くなり半ズボンの子が目立ちます。散歩の時に虫に刺されたり転んで怪我をしたりするので、朝から長ズボンで登園して下さい。

◎散歩から帰ってシャワーをします。7月から始まるプールの練習(着脱)も兼ねてますので、プールバックにタオル・着替え一式・ビニール袋を入れて、毎日持たせてください。大きい子は、自分で準備出来る様にして下さい。

【今週の人気メニュー】
DSCN6994
白身魚のオーブン焼き 卯の花 スナップエンドウの胡麻和え なすの味噌汁

給食の先生より
白身魚は、カレイ
カレイとヒラメ似てるけど…  
“左ヒラメに右カレイ”目の向きで見分けるそうです。

【今週の元気もん】
月曜日雨で延期になった遠足の『おつかいありさん』ゲームをしました。
DSCN6873
オープニングを飾るのはたんぽぽ組
『つばめになって』を歌いました

DSCN6881
DSCN6882
りこ&ふうか
カードに書いてあるフルーツを、班の仲間に教えています。

DSCN6888
かんた班長、奮闘中

DSCN6993
≪特別賞≫
何があっても泣かないかんなが悔し泣き
一生懸命頑張りました

DSCN6986
DSCN7004
優勝はひまわり組

先週、小学校の運動会がありました。とても暑かったですが、年長児の招待かけっこに、のぞみっ子達が参加してきましたよ~!

入場門に行ってみると、いましたいました、「よーし、頑張るぞ!」「オレ、一位になるよ!」やっぱりのぞみっ子は自然と集まるようで、そしてやる気は満々!既にワイワイ盛り上がっていました。去年と同じ光景です。しかし、ちょっとだけ異なるところが…。「さあ、入場です」の時に、ささっとお父さんのところに、しょうたろうが駆け出しました。しょうたろうは、そういった場でとても緊張するタイプのようで、セミナーなどでも人一倍ドキドキしてしまうのです。(あ、もしかしたら出られないのかな…)と、一瞬よぎったのですが、ささっとまた皆の元に戻ることができました。

 

走り終わって戻ってくると、「ゆうまが1位で、オレ2位だったよ!」出られたことで自信がついたのでしょう、やり切った、キラキラした表情で報告してくれました。あ~良かったな、と思いながら今週、保育園がまた始まりました。すると、そのかけっこにはこんな真実があったことが分かったのです…!

DSCN6793
《今日実施予定の、初のクラス競争は・・・雨で延期となりました。》
DSCN6805
 《「まさき、座るよ!」イヤイヤする子の世話=「困難」を一緒に知恵を絞って乗り越えていくことも、絆作りの一つのキーワード!》

しょうたろうのお母さんの話では、しょうたろうは前から「かけっこには出る!」と言っていたそうですが、当日、運動会への行き道、頑張りたい気持ち、しかしドキドキする気持ち…色んな思いでいっぱいだったのか、お母さんがちょっと話しかけただけでも「うるさい!」と、イライラしていたそうです。皆と集まっていた時も、緊張した表情だったそうです。傍から見るとそうでもなさそうだったのですが、お母さんには緊張感がひしひしと伝わっていたそう…。

 

一方、少し時間は戻って、かけっこ前夜のちひろの家では…。「明日かけっこだ、緊張するー」と、ちひろには珍しい言葉。しかし、その次に出た言葉は、「しょうたろうも緊張してるかな、明日、しょうたろう出られるかな…」と、自分も緊張しているのに、しょうたろうの心配をしていたそうです!(お母さん談)そして迎えた当日。ちひろはしょうたろうに「一緒に頑張ろうよ!」と声掛けをしていたそうです。入場直前、しょうたろうがお父さんのところに行ったのは、一緒にいたお母さんが知り合いを見かけて、すっといなくなったのを追いかけて行ったため、だったそうで、お母さんの行き先を確認したらすぐに戻ったそうです。お父さんのところに行く前にはもう「出る!」と、決意を固めていたのですね。その点、予想と違っていました。


DSCN6757
 

『大きな壁にぶち当たった時、怖い、恥ずかしい、緊張する、逃げ出しそう…ちっぽけな一人の力では乗り越えられない事でも、仲間の力を借りて、仲間と力を合わせれば、勇気も自信も沸いてきて、乗り越えられる。』のぞみの保育では、集団作りを通して、仲間と固まれば大きな力になる。そして、そこから仲間との絆を深めていく。それを体感してほしくて、色々な取り組みをしています。ちひろがやってのけたことは、まさにそれです!やるじゃない、ちひろ!ちひろをはじめ、自分の周りにはのぞみの仲間がいる…それにしょうたろうも気付いたのかな…。

 

そして、保護者の方もそういう保育を理解して下さっているので、そういう視点で、のぞみっ子達のやりとりを見て感じられたのだな、とも思います。毎年、色んなドラマがあるな~!!また、来年が楽しみです。
(文責・倉田)

【お知らせ・お願い】
◎次回のセミナーは、6月8日(土)午前9時からです。テーマは「快便のすすめ」の予定です。

◎例年、6月に実施していた保育参観について、今年度は秋に1回予定しています。保育参観日でなくても、のぞみではいつでも参観可能です。普段の保育の様子を見にいらっしゃって下さい。

【今週の元気もん】
さあ、今週は何食べてるのかな~
DSCN6846
杏ですかずまは大きいのとったよ~いいな・・・羨望の眼差し👀
DSCN6843
皆、いい顔してるね~甘酸っぱい、初夏の味かな・・・場所はひ・み・つ

DSCN6848
さちかもちあきに少しずつもらって・・・何度もおかわりをせがんでました「おいち~」の顔なのです

【今週の人気メニュー】
DSCN6806
煮魚 ポテトサラダ 五目煮豆 まいたけと大根の味噌汁

給食の先生より
玄米を塩水に入れて・・・沈んだ玄米からは芽が出るよ!
実験してくれた次の日、お米の赤ちゃんを観察。
DSCN6850
ここからたくさんお米ができるんだね~


↑このページのトップヘ